加齢臭は避けて通れない悩み




加齢臭というのは、何とも響きの悪い言葉ですよね。

過剰に気にしてしまうと悩んでしまい、においが気になって外にも出られなくなり、ひどい場合には対人恐怖症になってしまう場合もあります。
若い人に多いのですが、あまり敏感に反応するのも問題です。

加齢臭の原因とされているのがノネナールという、脂っぽいにおいというか、そういう嫌なにおいがある物質です。
このノネナールは体の皮脂腺(せん)から分泌されている脂肪酸を酸化させ、表皮の細菌が発酵することで発生するものです。

続きを読む

(C) 2009 加齢臭対策 原因と予防